IMAGE

  • 2021年5月13日
  • 2021年5月8日

地方創生予算を支給するポイントとは?

地方創生予算が支給されるのは、様々な目的があるからです。今回は、地方創生予算が支給される目的や令和2年度の地方創生予算について解説していきます。 地域社会再生事業費の創設 1つ目の目的は、地域社会再生事業費の創設です。地域社会再生事業費の創設というの […]

  • 2021年5月12日
  • 2021年5月19日

道の駅が地方創生につながる?重点「道の駅」とは

今や全国に存在する道の駅は、単に休憩や地域情報の収集といった目的だけでなく、地元の農産物を購入したり、郷土料理を味わったり、観光を目的に訪れる人も少なくありません。そんな道の駅が持つ役割が地方創生に役立つといわれています。道の駅でどのように地方創生を […]

  • 2021年5月11日
  • 2021年5月19日

ITを活用した地方創生にはどんな方法がある?

首都圏への一極集中と少子高齢化によって地方経済は危機的状態にあります。国はこれまでも状況を打破するための政策を打ち出してきましたが、問題解決までには至っていないのが現状です。しかし、ITを活用した地方創生政策が打ち出され、流れが変わりつつあります。I […]

  • 2021年5月10日
  • 2021年5月19日

経済産業省が推進する地方再生について知りたい!

経済産業省では、地方再生を推進しています。地方再生を推進しているといっても、どのような取り組みをしているのかよく分からないという人も多いでしょう。そこで今回は、地方再生の概要や地域経済分析システムについて解説していきます。 地方再生とは? まずは、地 […]

  • 2021年5月6日

地方が働き手に注目される理由は?

新型コロナの影響により、地方でもこれまでと同じように働けることが証明されるデータが発表されました。総務省が発表したデータによると、2020年の7月の人口移動報告で東京圏(東京都、神奈川、埼玉、千葉)への転入者に比べて、1459人転出者が多かったとして […]

  • 2021年4月7日
  • 2021年4月5日

地方創生の現状は?どんな課題がある?

地方創生は、地方における人口減少や東京への一極集中を是正するために行われる国策です。地方に雇用を創出したり、地域産業を発展させたりといった取り組みが行われます。今回は、そんな地方創生の現状に注目し、どのような課題があるのかみていきます。 日本の現状 […]

  • 2021年4月5日
  • 2021年4月5日

損にならない空き家の利用方法2

空き家になってしまった場合、最初にデメリットを感じるのが固定資産税となります。これは住んでいてもいなくても、相続した以上が支払う義務が生じます。毎年支払いが必要ですが、空き家には他にも重要なポイントがあります。それは民法717条の工作物責任です。工作 […]

  • 2021年3月30日
  • 2021年3月29日

損にならない空き家の利用方法

家族の変化により、今後空き家の活用に悩む人もいるでしょう。空き家となった実家を相続して民泊にした人もいますが、コロナ禍で市場のバランス変化によるダメージを受け、民泊の届け出数も一気に減少に転じました。今後、空き家はどのように利活用していくべきでしょう […]

  • 2021年3月29日
  • 2021年4月5日

D2Cが販売方法を変化させる?

現在のファッションや物販業界では、小売りのシステムに大きな変化が訪れています。これまでの業界では、実店舗や中間業者を通じた販売がメインとなっていました。しかし現在は、SNSの普及によってメーカーまたは個人が直接ユーザーに働きかけ、商品の魅力やメリット […]

  • 2021年3月16日
  • 2021年3月29日

使われていない公共空間を有効活用しよう

近年、空き家問題が話題になることが多いです。少子高齢化によって空き家が増えていることはみなさんご存知でしょう。空き家だけではなく、最近では公共施設も使われないまま放置されているケースが増えてきました。そこで今回は、公共施設が余っている現状や民間業者の […]